WordPress ベータテスターになろう!


最近ようやくかな〜り前に公式リポジトリに公開してほったらかし(ゴメン)していたプラグインについて、安定版最新(3.7.1)でテストしたよ〜とアップデート。svnコマンドの使い方ってどうだったかなぁとか思いつつ、WordBench京都で発表した資料あるじゃん。。そうそう、こういうときに役に立つのだ。

一応補足しておくと、ちゃんと開発したプラグインは自分の仕事環境で使ってはいたのです。
ですので動作確認そのものは出来ていたんですが、そのことを公開したプラグインページに反映してなかったのでした…ダメだ〜

さて無駄話ついでに、本部ブログも「雪」を降らせることにしました。
雪を降らせる
だから何!? はい、どうでもいい話しはこれで完了。

きっかけ

宮内さんが執筆された「わお! がもうすぐ出ちゃうので、プラグイン開発者の立場でお願い!」記事を見て、おおっもう「 が出るのかぁ、何も年末の忙しい時期に出さなくても (–;)..クリスマス休暇してよ..」と愚痴りたくなりつつ、でもちょうど開発プラグインを3.7.1対応したばかりで脳内に手順が鮮明に残っていたので、「じゃあ対応させてみるか!分かりやすく纏められた記事もあることだし」ってなことでやることに。

じゃあ、どれをしよう!?やっぱり実環境がいいよねってことで、実環境でやっちゃいました。
すでにこのブログで提供されているwordpress.comについて管理画面はWordPress3.8のビジュアルが適応されていました。そのため違和感は、、、やっぱり大分ありますね…

何故テスターになる必要がある?

WordPressのメジャーバージョンアップサイクルが非常に短くなっています。
だって3.7(日本語版)が出たの10月25日ですぜ〜。まだ1ヶ月半しかたっていませんねぇ。

いずれにしてもメジャーバージョンアップってのは大きく機能が変わる時があります。
そうしたときに自分が作成したテーマやプログラム部分が機能しなくなるってこともたまにあります。
なので事前にテストしておくことは心の準備ができますよね。

ただメジャーバージョンアップの周期が短くなるってことは、大きな変更をされる可能性が低くなるってことでもあります。
そういう意味では周期が長く、バージョンアップで劇的に変化するよりは、小出しに更新されるほうがいいのかもしれませんね。

そういえばWindowsXPとOffice2003もサポートが2014年4月9日に切れますね。。。そっちの対策もしなきゃ..

テスター環境の構築

私はいつでもバックアップから戻せる権限をもっているので、えいや!って自身が手がけるサイトをやっちゃいましたが、まぁ普通はそんな危ない橋は渡らないほうがいいです。
まずはローカルで本番サイトを立ちあげて、そこでテストしてみるってのが一般的かなと思います。

その環境ですが、XAMPPとかMAMPとかそれ以外にもいろいろあると思いますが、それらはググればいろいろ出てくるので割愛します。ただし、第14回WordBench大阪でハンズオンのサポーターをしたときのメモがあるので紹介しておきます。MAMPについて詳しく書いてます。

注意点

開発バージョンの利用について

WordPress Beta Testerプラグインが一番簡単ですが、導入するだけでは動きません。
導入後に、「ツール」→「ベータテスト」を開き「最新版ナイトリービルド」にチェックをいれて保存してください。
これで通常のWordPress「更新」で、現状なら最新開発版のWordPress 3.8RC2へ更新できます。

※注意書きにも書かれていますが、開発版は利用自体が人柱なので本番環境ではしないように〜。
いやそんなの分かってるぜって方はど〜ぞ。サイト壊れてもなんとでも直せる方なのでしょう..たぶん

ヘッダーバーの画像が表示されない問題があります。

が下記のフォーラムで解決策が提示されています。日本語正式版には修正されたものが含まれるようですね。
WordPress 3.8 RC1アドミンばーのWebfont」(WordPressフォーラム)

2013年12月12日 木谷

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中