(MailStore Home編)Gmailのバックアップと他のGmailへの移行


※G Suite (旧名Google Apps)のGmailも同じように出来ます。

2017年2月21日 一部修正

いろいろ方法はありますが、大体下記のような感じで移行されているんじゃないかなーと思います。
私自身、仕事でも(所内)Google AppsのGmailから個人Gmailへのデータ移転について などをしていますが、同様の方法です。しかしながら、「3」については、失敗することがあります。ラベルの含めて移行したい場合もあるでしょう。今回は、移行方法(4)を使って「Gmail同士の特定ラベルのみのメール移行をする」について書きます。なお専用ソフトとしては、個人向けフリーソフト「MailStore Home」というソフトを使います。

  1. (電子メールソフト)POP受信
    受信トレイのみバックアップ
  2. (電子メールソフト)新旧アカウントをIMAP登録して、ドラッグ&ドロップで移行
    ラベルごとに移行できる
  3. (Gmail)Mail Fetcher機能を用い、旧Gmailを新GmailでPOP受信
    受信トレイと送信済メールを移行できる(ラベルの移行は不可)
  4. (専用ソフト)Gmail Backup, MailStore Home

準備(MailStore Homeのインストール)

  1. MailStore Homeにアクセスして、ソフトをダウンロードし、そのサイトに書かれている「インストール」を参考にしながらインストールしてください。
    ※インストール場所として「ポータブル版」を選択すれば、バックアップしたメールデータごと他のマシンへ移行できるのでお勧めです。
    MailStore Homeのインストール場所
  2. 新旧のGmailでIMAPサービスを有効にしてください。

バックアップ(旧Gmailメールデータ)

  1. MailStore Homeを起動します。
  2. 左サイドメニューの「Eメールのアーカイブ」をクリック。
  3. 「高度な」のボタンをクリックし、「Googleメール」を選択します。
    MailStore Homeでのバックアップ
  4. Gmailメールアドレスをいれ、「承認」ボタンを押すとGoogleログイン画面が出てくるので、Gmailのメールアドレスとパスワードを入力します。そしてMailStore HomeがGmailにアクセスする許可をしてください(許可ボタンを押す)
    ※2017年2月21日時点で、Google認証システムに対応しています。ので2段階認証が有効でも問題ありません。
  5. バックアップ設定を選択します。
    ※以前はラベル(フォルダ)ごとに選択できましたが、 2017年2月21日時点ではできなくなっています。
    スクリーンショット 2017-02-21 19.27.47.png
  6. 「保存されたプロファイル」に追加されたプロファイルをダブルクリックして、バックアップを始めてください。
    MailStore Homeアーカイブ4
    MailStore Homeアーカイブ5

復元(他のGmailへの)

  1. MailStore Homeを起動します。
  2. 左サイドメニューの「Eメールのエクスポート」をクリック
  3. 「IMAPメールボックス」をクリック。復元したいラベル(フォルダ)を指定します。
    ※Gmailの下書きなら、○○@Gmail→[Gmail]→「下書き」を指定します。
    まずはそのあたりから復元を試してみることを勧めます。
    MailStore Homeエクスポート1
  4. 相手サーバの情報を入れ、テストして接続できたなら「次へ」ボタンを押します。
    ホスト:imap.gmail.com
    アクセス方法:IMAP-SSL
    ユーザ名:新Gmailアドレス
    パスワード:新Gmailのパスワード
    MailStore Homeエクスポート2
  5. 出来た「プロファイル」をダブルクリックして、復元します。

復元データの確認

復元はフォルダ(ラベル)構成がそのまま復元します。
ただし、ラベル名は同じ名前で復元しますが、MailStore Exportというラベルの下に作成されます。
※おそらくすでに新Gmailの方に作成していたラベルと競合しないようにする措置かなと思います。

MailStore Export
┗ Gmailアドレス
┣ [Gmail](下書きや送信済メール等Gmailが最初から用意しているもの)
┣下書き
┣送信済メール
┣  旧Gmailのラベル名
┗ 旧Gmailのラベル名
┣ 旧Gmailのラベル名

MailStore Home復元確認

Gmail設定の「ラベル」、ラベルの場所移動をしていけばよいかと思います。

2013年4月3日 木谷

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中